ホットヨガ 効果

ホットヨガの効果は便秘にも見られるか

 

ホットヨガの効果に意外なのがあるんですね。
体験してみたくなりません?

 

便秘では、重大な内臓疾患を除いて、姿勢も含めて内臓機能の改善が必要でしょう。
簡単に言うと、腸の働きを良くするわけですよね。

 

お腹の力をつけて大腸の筋力低下を防止しようというわけです。
さらに、ゆったりした気分になれると、

 

ストレス性の便秘にもいいみたいです。

 

それでは、どんなポーズが便秘にいいとされるのでしょうか。

 

これも、ほかの悩み解消と同じように重なるものが多く、
相乗的に効果を発揮すると見たほうがいいでしょうね。

 

・ガス抜きのポーズ

 

・コブラのポーズ

 

実は、この他にもあります。
やはり、いくつか体験してみたにとわかりませんよね。

 

ガス抜きのポーズ

 

 

このポーズでは、

 

お腹の中にたまったガスを抜いてくれるというものです。

 

ホットヨガ効果・便秘ポーズ


お腹の中には、消化不良などでガスが貯まることがあります。
それも胃腸の衰えの一つですよね。

 

まず、仰向けの状態で右膝を曲げます。
それを両手で抱え込むんですね。

 

ですから、胸にピタってつけます。(あるいは近づけます)
しかし、このとき腕や肩に力が入りすぎてはいけません。

 

そうやって、もう片方の足も曲げていきます。
右画像が完成状態ですね。

 

これは、みなさんでもできますよね。

 

コブラのポーズ

 

 

ホットヨガ効果・便秘ポーズ2


これは、手軽に初心者でもできそうですよね^^
胃と腸を刺激してあげられますね。

 

この状態で、深く5回ぐらいの呼吸です。
こころも落ち着きそして

 

お腹の調子も改善してくれるポーズのようです。
ですから、便秘も解消されるんですね。

 

このように、ゆったりとした運動で、呼吸を整えながら
お腹を刺激して、自然と便秘が解消されるというものです。

 

普段から、便秘気味の方、悩まされている方は、
是非試してみてくださいね^^

 

まずは、体験されてみて、ホットヨガの良さを感じてみてはいかがでしょうか。
それから、効果も期待できるというものと思われますね。

 

ホットヨガのダイエット効果とは

ホットヨガは冷え性改善にどのように効果を発するのか

ホットヨガはむくみに対してどう効果があるのか

ホットヨガは肩こりにどのように効くのか

ホットヨガの効果は便秘にも見られるか

ホットヨガとストレスの関係は?

 

ホットヨガ効果へ戻る